ブログ

R+house IGA/NABARI / ブログ

いろんなカタチ。

もはや天災レベルの猛暑がとどまりません。   しかし進行中の現場もとどまりません。   先週上棟を行いましたKU様邸「アウトドアライフを具現する家」はすっかり形がわかるようになっています。   あれ!?R+houseってこんな形もありなん?ていう声が聞こえるようなトンガリ屋根の山小屋風スタイルです。   お客様のライフプランを重要視して資金計画を決定していきますが、プランを提案する建築家はなるべくコストがかからずシンプルだけどオシャレなおうちを提案してくれます。   そうするとなるべく四角いおうちがムダがなく飽きのこないデザインになっていったりするのですが、なかには形に強いこだわりのあるお客様もいらっしゃいます。   もちろんそれは予算を睨みながら実現へ努力していただくので逆にできない形はないのかも知れません。   お客様の強い思いも必要となりますが理想をカタチにしていくのがR+houseかもしれないなと思ったりします(^^)  ...

敷地調査。

もはや今までの日本じゃないぞ!ってくらいの連続猛暑。   土用の丑の日やのに鰻高いやん!って感じです。     先日パートナー申込をしていただいたお客様は8月入ってすぐから建築家との打合せが始まることになりました。   そうなると敷地を調査しなければなりません。   今回は建て替えなので現在お住まいの家が建っている敷地となります。   とにかくこの暑さですから影で休憩も入れつつの測量及び調査となりました。   ここでしっかり調査してこそいいプランができるのだ!と奮い立たせておりました。   暑くてもその先の楽しい家づくりがあるので頑張れます(^^)...

模型。

ホントうんざりな暑さです。   今日は新しく資料請求をいただいたり、新規問い合わせのお客様としっかり個別勉強会を開催させてもらったりと今後に期待できる動きができました。   昨日無事に上棟をすませた現場は引き続き猛暑の中で外回りのパネル張りなど進めています。   写真はその現場の模型です。プラン提案時にアトリエ建築家から提示され、ほぼそのまま形になっていこうとしています。   この模型の面白いところは前面の外壁が外れてリビングのようすが見えること。   リビング空間を提案のキモにしていた先生がよりお客様に分かりやすくするための工夫して作ってくれました。   建築家によって模型も個性があって楽しいのです(^^)...

無事に上棟。

もうええやん!ていうくらいの猛暑続きです。   実は私、月曜日の朝起きた途端から激しい腹痛と下痢に見舞われ休日を丸々療養で過ごしたのでした。   どうやら熱中症の1種らしいですが、炎天下で過ごすとか激しく動くとかなくても暑い日が続くと胃腸にストレスがたまったりするらしいです。     ようやく体調も復活した今日はK様邸「家族のためのリビング空間を持つ家」の上棟でした。   本来は7月5日予定でしたが雨の予報で延期したら猛暑となりました。   それでも大工さんたちはひたすら仕事をする姿に月曜日寝込んだ私はひたすらリスペクト。   K様も何度も現場に来ては作業を眺めてくれたので日焼けで顔が真っ赤になってました。   一日で今までの思いが具体的なカタチになり喜んでいただけました。   大工さん、K様ファミリー、みなさんありがとうございました(^^)...

パートナー申込。

ウンザリするくらい暑い日が続きます。   今日は新たにパートナー申込をいただきました!パチパチパチ!   今回のお客様と初めてお会いしたのは昨年の6月11日の勉強会でした。   なんと1年越しでの申込です。   何度も見学会にもお越しいただきましたがいろんな事情もあり1年経ってのスタートとなりました。   これから幸せに暮らす家づくりのパートナーとして一緒に楽しみながら検討を重ねていきたいと思いますのでよろしくお願いします(^^)...

上棟。

今日も怖ろしいくらいの猛暑でした。   そんな中、KU様邸「アウトドアライフを具現する家」の上棟が無事行われました。   アウトドアライフに相応しい山小屋風のデザイン、ということはトンガリ屋根なので作業風景は怖いことに。 こんな状態でも作業ができる大工さんにはいつもリスペクトです。   昨日のように夕立もなくひたすら暑い中がんばっていただき上棟ができましたことに感謝。   そしてKU様、おめでとうございました(^^)   これからも安全第一でステキなおうちの完成をめざします!...

建築家打合せ①。

蒸し暑い日が続きます。   昨日は久しぶりにお休みいただき庭の草引きと芝刈りでおそろしいほど汗だくになりました。   おかげでちょっとスッキリしました。     さて今日は新たに始動しましたM様の建築家打合せ1回目でした。   いつものようにまずは建築家と計画地に赴き周辺状況などを確認のうえで打合せスタートです。   まだお若い2人なので若干緊張のせいかドンドンとリクエストが出てこなかったのですが我々スタッフが笑いを入れつつ緊張を緩めつつ盛り上げつつで進めました。   月末にはプレゼン予定です。   どんなステキなプランができてくるのか楽しみが膨らみます(^^)...

気密測定。

今日も猛暑です。一回だけ豪雨でしたが一瞬でした。   昨日の話しですがO様邸「ムダがなくユトリのある家」で気密測定が行われました。   省エネなおうちにしようと思うと断熱性を高めるのはご存知な方が多いのですが、気密性が高くないと意味がないとご存知の方が少ないのが日本の住宅の嘆かわしいところです。   R+houseは全棟気密測定を行い高レベルな結果を求められます。   今回の結果はC値(隙間相当面積)0.26㎠/㎡!   安定の0.3以下です。   何にも意識せず建てたおうちは4.0〜5.0くらいといわれている数値が0.3以下ですよ。   施工上かなり理解ができていない実現しない数値です。   なんちゃって高気密・高断熱や、なんちゃって省エネ住宅では快適な暮らしは約束されません(^^)...

梅雨明け。

ようやく梅雨明けが発表されました。 最後に長雨があったのでようやくな感じですが例年に比べるとずいぶん早いようです。   これから本格的に暑くなりそうです。   そんななかお客様に紹介する土地を調査して回りました。 数は多くても「これは!」という物件はそんなに多くありません。   建築する側の視点で評価すると案外絞られてきます。   なかなかいいのに出会えたので紹介が楽しみです(^^)...

お引渡しと。

各地に甚大な被害をもたらした長雨もようやく止み、久しぶりに夏の暑さです。   伊賀地域はさほどでもありませんでしたが被害に遭われた方々のお見舞い申し上げます。   さてそんな晴天の下、M様邸「土間と吹抜けで繋がる家」のお引渡しが行われました。   見学会では多くの方にご覧いただいたステキなおうちがいよいよ引き渡しとは若干の寂しさもあります。   幸せに暮らせる家で快適で楽しい生活をしていただきたいと思います。     そして名張では1年越しのお客様と打合せでようやく前に進めるため銀行の審査を受けることになりました。   その結果を受けて来週末にはパートナー申込となるかもで(^^)...