Blog

R+house IGA/NABARI / ブログ  / 大阪で学ぶ。

大阪で学ぶ。

すっかり暖かくなり花粉が飛びまくってるようです
私は意外と平気なのです
昨日の昼から大阪へ出向き「性能の先の快適さを考える -住み心地のよさー」というセミナーに参加してきました
講演が省エネ住宅の第一人者と言われる野池政宏氏と建築家でありながらコンパクトな究極の規格住宅を考案しようと話題の伊礼智氏のダブル企画でした
どちらもこれまで別に講演を聴いたことはありましたが同時に聴けるうえに両氏のトークセッションもあるということで是が非でもの参加です
野池氏はアカデミックになりがちな今後のあるべき省エネ住宅を楽しく分かりやすく解説してくれますし、伊礼氏はは思わず感心するような設計事例を紹介してくれました
定員100名とありましたが、いかにも設計に携わってそうな方が多くその倍くらい来られてたのではというくらい満席でした
性能の数値だけでは快適さは得られない  性能を担保したうえでいかにいい設計ができるかが住み心地の良さなのかなぁと思うにつけ、現在取り組んでいる「R+house」の方向性が間違っていないことを実感して帰ることができました
ちょっと先を行ってますが時代は我々に追いついてきそうです
野池×伊礼

Share