Blog

気密測定。

今日も猛暑です。一回だけ豪雨でしたが一瞬でした。

 

昨日の話しですがO様邸「ムダがなくユトリのある家」で気密測定が行われました。

 

省エネなおうちにしようと思うと断熱性を高めるのはご存知な方が多いのですが、気密性が高くないと意味がないとご存知の方が少ないのが日本の住宅の嘆かわしいところです。

 

R+houseは全棟気密測定を行い高レベルな結果を求められます。

 

今回の結果はC値(隙間相当面積)0.26㎠/㎡!

 

安定の0.3以下です。

 

何にも意識せず建てたおうちは4.0〜5.0くらいといわれている数値が0.3以下ですよ。

 

施工上かなり理解ができていない実現しない数値です。

 

なんちゃって高気密・高断熱や、なんちゃって省エネ住宅では快適な暮らしは約束されません(^^)

Share