Author: R+house IGA/NABARI

R+house IGA/NABARI -中里工務店- / Articles posted by R+house IGA/NABARI

4/6(土)、7(日) 「新築完成見学会」

開催日 2019年4月6日(土)、7日(日) 開催時間 10時~17時 受付予約数  1日限定7組様(参加無料・要予約) 開催場所 伊賀市野間   概要   家のデザインと性能は、体で感じれば一目瞭然。 パンフレットやWebだけでは伝わらないアトリエ建築家による“デザイン”を体感できます。 もちろん、R+houseの性能・快適さについても体感できる絶好のチャンス。 是非ご家族皆様でお越しください。   備考 【ご来場特典】 R+house実例集               ...

基礎ベース。

ポカポカしたりちょっと寒くなったり季節の変わり目は落ち着きません。   気付けばまた週明けです。頑張らねば!     さて先日地盤改良工事を終えたNJ様邸「中庭とゆるやかにつながる平屋」は基礎工事を進めています。   砕石でベースを作り防湿シートを敷いて外周立ち上がり型枠を組んでいよいよベースコンの打設待ちです。   足元からジワジワ形になっていく過程です(^^)...

家づくり勉強会。

今日は第28回「後悔しないための 賢い家づくり勉強会」を開催しました。   今回もカフェを利用して多くの方にお越しいただきました。   講師も熱が入り若干延長気味になりましたがみなさん熱心に聴いていただき終わってからの質問もたくさんありました。   皆さんの家づくりが後悔しないものになれば幸いです(^^)...

建築家打合せ①と明日は勉強会。

最近立て続けにパートナー申込をいただき順調に打合せを進めております。   今日も新たにY様の建築家との打合せ1回目が行われました。   いつも緊張のスタートですがいろんなリクエストを具体的に聞き取るうちに和やかになっていきます。   あとは建築家にお任せしますって感じになるので同席していても安心です。   どんなプランが提案されるのかワクワクスタートです(^^)     そして明日は恒例の「後悔しないための 賢い家づくり勉強会」です。   今回もご予約で賑わいそうですがあと少し席に空きがありますので、ぜひ!という方は滑り込みでご予約ください(^^)  ...

中間検査。

気付けばもう週末に近づいています。光陰矢のごとし…     NI様邸「家族の歴史を刻む家」では社内中間検査を行いました。 第3者機関の検査も受けたのですが社内スタッフでも念入りに行います。   構造計算に基づく構造用の金物などが指示されたところにキチンと施工されているかを構造図を見ながらチェックしていきます。   完成時には見えなくなってしまう部分ですが確実な施工が万が一の時に差が出ます。   見えなくなるからいいやってことにした結果、現在大きな問題になっているアパート施工会社もある世の中です。   当社は「構造見学会」で一般の方にもご覧いただくようにしていますからキッチリしますよ(^^)  ...

地盤改良。

天気はいいけど寒い日です。   車のボンネットが黄色くなっているのは黄砂か花粉か、かなりの飛散です(ーー;)     NJ様邸「中庭とゆるやかにつながる平屋」は地盤改良工事が終わりました。   いよいよ基礎着工へと進みます。   地盤が強固であれば問題ないのですが約半数くらいの現場で地盤補強が必要と判定されます。補強には当然ながら費用が発生するのでイタイところではあります。   R+house伊賀・名張では通常の地盤改良は天然砕石パイル工法という六価クロムの発生のおそれのない工法で補強をしています。   いずれお金を掛けて地盤補強をするのであれば有害物質の発生を懸念しなければいけないような工事はしたくないもの。   当社では当然の知識もまだまだ知らない住宅会社が多いのが現実なんです。   もっと詳しく聴きたい!という方は3/17(日)の「後悔しないための 賢い家づくり勉強会」でじっくり聴いてみてください(^^)...

無垢板張り。

昨日は東日本大震災から8年目。報道を観ながら8年前の驚愕と恐怖と哀悼を思い出しました。   我々が過ごす地域は海がないので同様の天災は考えずに過ごせますが、地震だけはいつどこで起こるか分からないので耐震に自信のある住宅を供給することは責務です。     さて、O様邸「まちなかに佇む奥深い家」はガルバリウム鋼板の外壁は張り終わり、アクセントとなる無垢板も張り、その塗装へと進んでいます。   塗装と言っても無垢板の良さを活かすように保護しながらほぼクリアな仕上げとなります。   濃いめのグレーとアクセントの無垢板がステキな外観を作ります。   早く足場が外されないかなぁ(^^)...

地鎮祭と建築家打合せ①。

せっかくの日曜日なのに雨降りでした。   まださほど降りがひどくない朝からA様邸「多目的な和室でつながる家」の地鎮祭が執り行われました。   雨はひどくなかったのですが建替えなので解体後の現場に先日までの雨降りで足元はぬかるんでいて足場板とコンパネの上以外は歩けない状態でしたが、家族5名お揃いいただき厳かに地鎮祭ができました。   末っ子ちゃんも一人で玉串を供えることができて頑張りました(^^)     昼からは新たなM様の建築家打合せ1回目が行われました。 まず建築家は計画地に赴き土地の状況や特徴、周辺の環境をしっかり読み取ります。   その後しっかりヒアリングです。   M様ご夫婦と建築家の先生が同い年とわかり一気にフランクな雰囲気になり和やかに打合せが進みました。     具体的に形になっていくスタートとこれから新しいプランができていくスタートの一日でした(^^)...

建築家打合せ①。

車の中は暑いくらい春の陽気となりました。   今日は以前にパートナー申込をいただいたY様の建築家打合せ1回目が行われました。   今回の建築家は地元三重県在住で当社は2回目の担当となります。   いつものように初めは緊張の面持ちでスタートしたヒアリングですが徐々に打ち解けて、建築家の笑いを誘うコメントも効いてきて和やかな雰囲気で打合せすることができました。   2週間後、どんな驚きと感動の提案ができるのか楽しみです(^^)   明日も新たなM様のヒアリングが待っています。...

外壁施工。

昨日までの雨が止みまた春らしい天気となりました。風は冷たかったですが。     O様邸「まちなかに佇む奥深い家」は外壁施工が大詰めです。   今回はガルバリウム鋼板のフラットなタイプで濃いめのグレーを採用。   鋼板のいいところは長さがオーダーできることです。   2階まで一気に張り上げても継ぎ目なしにすっきり仕上げることができます。   このくらいまで来ると早く足場が外されて全貌が見たくてウズウズしてきます(^^)...