基礎配筋。

風が冷たい日でした。 立て続けに打合せがありたくさんお話しさせていただきました(^_^;) N様邸「家族の歴史を刻む家」では基礎の配筋を終え第3者機関の配筋検査をなんなく通過しました。 構造計算による耐震等級3の基礎は配筋もなかなかのボリュームです。 ドンドンアチコチで進みます(^^) ...

中間検査。

そろそろ花粉が舞う時期になってきたと報道されてます。 私はさほど影響ありませんが(^^)   今日はO様邸「まちなかに佇む奥深い家」の中間検査が行われました。 実は昨日第3者機関による躯体検査は終わってますが社内スタッフによる検査も実施しています。   構造計算に基づく耐震等級3を実現するためには驚くほど多くの金物を使用して確実に施工しないと意味がありませんので間違いのないように検査します。   写真は社内一番いっさいの妥協を許さない女性スタッフです(^^)...

青い。

ちょっと寒さが和らいだ気がします。 先日、上棟を行ったO様邸「まちなかに佇む奥深い家」は外部の構造用合板が張り巡らされサッシも取り付けられました。 そんな現場の内部が青い!? 弊社では外壁下地の透湿防水シートを張るまでの間、構造用合板が雨や夜露で濡れてしまわないようブルーシートで包んでいます。 ブルーシートを透して外の明かりが内部へ入るため中は写真のように青くなります。 何日も合板のまま進めている他社の現場もよく見かけますが、ちょっとの手間でお客様の気分もずいぶん違うだろうなと思ったりします。 ちょっとの手間も惜しみません(^^)/...

お引渡し。

2/9,10の二日間、多くの方にお越しいただきご覧いただきましたM様邸「プライバシー重視の四角い家」のお引渡しを行いました。 設備の取り扱い説明やお手入れの仕方などをしっかり聞いていただいてから、テープカットの様子を記念写真に収めました。 見る人に驚きと意外な落ち着きを与えるステキなおうちに住まいされることになるM様が羨ましいくらいです。 さっそく引っ越しの段取りもしてくれてあり、片付けながら住むようです。 まだお若いお二人の幸せを包む家となっていきます。 ありがとうございました(^^)...

新築完成見学会2日目。

朝にはうっすら雪が積もっていてチラチラ降る寒い日になりました。 M様邸「プライバシー重視の四角い家」の「新築完成見学会」は2日目も終始盛況で終えることができました。 ご協力いただいたM様には深く感謝です。 寒い中お越しいただいた多くの方にも深く感謝です。 今日のラストのお客様は19時からとなりまして、ライトアップされた夜景も撮影できました。 シンボルツリーに選んだオリーブの影が外壁に映ってステキです。 もちろんステキな内装や間取りも充分に楽しんでいただけた二日間でした(^^)...