カッコいい内観と勉強。

今日は朝から某様邸「バリのヴィラを満喫する感涙の家」で完了社内検査でした
床の養生も取り払い美装も済ませた内観はステキ過ぎました
無垢材のフロアと着色された木部のコントラストやアクセントに使われたモザイクタイルが磨かれていてアチコチに見どころや楽しさがあふれています
現在ウッドデッキなどの外構工事が追い込み中ですが見学会のときには外構も含めてご覧いただけそうです(少し工事が残ってるかも…)
明日には家具も搬入され見応え倍増です
そしてその足で名古屋へ出てLIXILのフォーラムに参加
目的は現在住宅建築の設計で雑誌なんかにも取り上げられることが多い伊礼智氏の講演
プロの建築家が求めるディティールや納まりなど今まで別次元のことと思ってましたが、R+houseを取り組み出してからはまさにそのこだわりを我々が実践できていることを確認できてかなり気分が高まりました
こだわりのデザインと先端を行く性能を持つ住宅を提案できている喜びに浸りながら帰ることとします
地元にはないスタバでバス待ち時間を利用して投稿(笑)
某邸内観

Share