外壁を施工してます。

R+house伊賀・名張の一棟目は現在外壁を施工中。
写真の下半分がいわゆるサイディングです。最近の住宅のほとんどが外壁にサイディングを使用しています。
石風だったりレンガやタイル風が多い中でこの現場では写真のように「真っ黒」です。しかも光沢のある仕上げなので鏡のように景色が映りこむほどです。これはR+houseがオリジナルでメーカーに依頼して商品化したものでR+houseでしか使われないものです。
風雨や紫外線にさらされる外壁材はいつか劣化し再塗装などのメンテナンスが必要になります。その時に多色使いの柄があっても再現はほぼ不可能、であれば単色にしておけば再現可能。でもなるべく長持ちさせたいので表面は無機系塗膜で耐候性と耐汚染性を向上させました。上下のジョイント部は金属を使いなるべくコーキングでの処理を減らしてます。
メンテナンスが容易でありながらカッコいい家ができそうです。
そして写真の上半分に見えているのが下地に貼ってある透湿防水シートですが実は銀色です。アルミを蒸着させてあるので透湿と防水はもちろんですが遮熱効果もあります。
R+houseは見えなくなるところもこだわります。
外壁縮小

Share