建築家とヒアリングでした。

今日は新たにR+houseで住宅の建築を決意されたO様の初めてのアトリエ建築家との面談でした
R+houseではアトリエ建築家がデザインするカッコいい家が特徴なのですが設計費が膨大にならないよう面談は三回というルールがあります
初回はひたすらヒアリングです  どんな大きさの部屋がいくつ欲しいなんてことは聞かずに、新しい家ができたらどんなふうに過ごしたいか?お子様はどういう育て方をしたいか?家事はどういう動き方でしたいか?などお客様のライフスタイルにもっとも相応しい家を提案できるように二時間たっぷり話をします
今回の建築家は新潟の飯塚先生で新潟を始発で出られての現地到着でした  まずは敷地を確認し周辺の環境や隣接地の状況、日光の入り方から風の流れまで把握したうえでヒアリングしました
二週間後には模型とともにプランが提案されます
O様はもちろん私もワクワクで楽しみです
写真は打ち合わせの様子を撮影するの忘れてましたので打ち合わせで召し上がっていただいたジュースの瓶です
お子様にも喜んでいただけるようたくさんジュースを冷やしてお待ちしております
コーラビン

Share