性能確保のため。

先日、上棟を終えた某様邸「バリのヴィラを満喫する感涙の家」の今日の様子
屋根には遮熱性のある透湿防水シートの上にルーフィングが貼られ、外周には構造用合板が張り巡らされています
この合板により耐震性能はグンと高まります
大工さんがドンドン形を作っている中で、同時に木材の接合部などの隙間をコーキングにより気密処理を行っています
この段階できちんと処理をすることで後の気密測定の数値を確保することができるのです
住宅の燃費性能を高めるためには手間と労力が必要なのです
某邸下地

Share