気密測定。

今日はF様邸「緑に抱かれ本に囲まれる家」の気密測定が行われました
高気密・高断熱住宅を語るのには必須のC値(隙間相当面積)測定です
建築の工程のなかでかなり意識をして施工しなければ気密性能は確保できないのです
今回はC値0.65  当社の目標数値には届きませんでしたが高気密住宅と謳うには充分な数値です
しかし当社目標に届かなかった原因をしっかり究明し、今後に活かしていかねばと思いを新たにしたのであります
大工さんはかなり悔しがってました  この意識の高さは大切です
F様邸気密

Share