Blog

無垢板張り。

昨日は東日本大震災から8年目。報道を観ながら8年前の驚愕と恐怖と哀悼を思い出しました。

 

我々が過ごす地域は海がないので同様の天災は考えずに過ごせますが、地震だけはいつどこで起こるか分からないので耐震に自信のある住宅を供給することは責務です。

 

 

さて、O様邸「まちなかに佇む奥深い家」はガルバリウム鋼板の外壁は張り終わり、アクセントとなる無垢板も張り、その塗装へと進んでいます。

 

塗装と言っても無垢板の良さを活かすように保護しながらほぼクリアな仕上げとなります。

 

濃いめのグレーとアクセントの無垢板がステキな外観を作ります。

 

早く足場が外されないかなぁ(^^)

Share