ブログ

クロス施工。

朝晩の冷え込みと昼間のポカポカのギャップが大きいです。     H様邸「南北の景色を楽しみのどかに暮らす家」は着々と工事を進めています。   現在クロスを貼っていっています。   広々LDKの北側階段沿い1、2階の大きな窓から紅葉の山並みとキレイな空が見えます。気持ちいいです。   LDK南寄りには吹抜けがあり優しく光を落としてくれます。   写真では内部足場がジャマしてますが(^_^;)   こちらも仕上がりにワクワクです(^^)...

外壁塗装。

世間では3連休も終わり憂鬱な週明けな方も多いのでは…   朝の冷え込みも厳しくなってきました。     I様邸「笑顔で暮らすL型の家」は総2階部分はガルバリウム鋼板で平屋部分は塗装仕上げとなります。   ツートーンな外観となるのですがその塗装工事が始まりました。   ここまでくると早く仕上げて足場が外れるのがワクワクします。   こちらのおうちは12/22から3日間「新築住宅見学会」を開催させていただくことになりました。   楽しみにしておいてください(^^)...

ショールーム。

好天な3連休の中日は津市のショールームに出向き13時と15時に2組のお客様をご案内。   一組目は今回初めてショールームを訪ねるということで商品の説明からしっかり打合せでした。   お客様の望むところとご予算とのバランスをとりながら選していただきました。   二組目は2回目の訪問。前回に商品説明はすんで仮決定していた商品の詳細な打合せ。   なんだか希望が膨らんできて今回も仮決めになりました(^_^;)   再度訪問することになりそうです。   昼からずっとショールームにいたおかげで商品知識は深くなりました(^^)...

建築家3都市説明会。

昨日と違い曇天なスタートの一日で寒さも増してきました。   久しぶりに近鉄特急に乗って大阪へ「R+house建築家3都市説明会」に行ってきました。   R+houseのアピールすべき特徴はお客様のおうちをアトリエ建築家と建てることができること。   その建築家はもちろん1件に一人なんですが、この年に一度の企画では多くの建築家に同時に会えることです。   そして今回もインテリアコーディネーター含め9名の建築家のプレゼンを聴くことができました。   どんな思いでお客様と向き合うか、どんな思いで土地を見るか、どんな思いでお客様のおうちをベストな状態で提案するかなど、普段は聴けないお話しを多く聴き、こんな建築家たちと家づくりができるお客様がうらやましく思えたり、もっと多くのお客様にこんな家づくりのお手伝いをしなければと思いを新たにしました。   先日の全国大会でデザインコンテスト大賞をいただいた宮武先生と隣の席になる偶然もあり再度喜びを共有できた一日でした(^^)...

無事上棟。

今朝はビックリするくらい冷え込んでいましたが昼間はポカポカ陽気になりました。 大安の今日はM様邸「プライバシー重視の四角い家」の上棟でした。 週間天気予報はあやしい感じが続いてましたが結果オーライな好天で順調に工事も捗りました。 インパクトのある四角い外観が存在感を現わしてきました。 M様ご夫妻も形ができてきたことに喜びの様子でした。 最後にお心遣いをいただいた袋にメッセージが貼り付けられていて感激です(^^) 励まされながら仕事をしていきます。 ...

インターンシップと上棟前日。

朝晩の冷え込みが日に日に厳しくなってきました。 でもまだマシです。 昨日から地元高校生がインターンシップに来てくれています。 3名の高校生が3日間の職場体験も恒例行事となっています。 住宅プランを考えたりCADを使ってみたりポスティングもいてみたり。 様々な体験で少しでも多くのことを学んでもらえばいいかなと思います。 そして明日に上棟を控えたM様邸「プライバシー重視の四角い家」は外部足場も設置し準備万端です。 お天気も問題なさそうです。 新たに形になっていくのは楽しみでしょうがないです(^^)...

建築家打合せ③。

今日もさわやかな行楽日和でした。 N様の建築家打合せ3回目が行われました。 きっちり2週間おきに打合せができるよう調整いただき今日を迎えることができました。 2回目のプラン提案以降もご夫婦でよく話し合われた様子で細かいところまで要望が具体化しながらも仕様もドンドン決めていくことができました。 R+house伊賀・名張としては3件目の平屋が進みます(^^)...

足場バラシ。

さわやかな週末でした。 H様邸「南北の景色を楽しみのどかに暮らす家」の足場が外れました。 和風の外観に合うベージュとグレーの中間のような色合いの塗り壁が周辺の景色に溶け込みます。 質感がいいです。 アップはこんな感じ。 これからドンドン仕上げていきますよ(^^)...

土台伏せ。

昨日ボージョレーヌーボー解禁でした。 地元の造り酒屋も新酒が並びかけてきています。 酒飲みには嬉しい時期です。 M様邸「プライバシー重視の四角い家」は来週の上棟に向け土台を伏せています。 高気密・高断熱住宅のR+houseではこの段階で気密処理が行われています。 基礎と土台、コンクリートと木材が接する部分をキッチリ気密処理しておかないとダメなんです。 断熱施工もですが気密を高めるための施工はかなり早い段階から始まります。 言い換えれば後からちゃんとしようにもできなくなる部分の施工をキチンとしないと高性能な住宅はできないのです。 初めから気を抜かない施工が大事なんです(^^)...

外壁施工。

すっかり日が短くなって一日の終わりも早くなったと錯覚する最近です。   I様邸「笑顔で暮らすL型の家」では外壁の施工が進んでます。   こちらは黒のガルバリウム鋼板とリシン吹付けの組み合わせです。   2色使いですが素材感も変えてるのでカッコよく出来てくるのは間違いないと思います。   H様邸「南北の景色を楽しみのどかに暮らす家」の外壁は左官仕上げになります。 現在、下地を塗っているところですが和風に合うステキな仕上がりになります。   R+houseはお客様のイメージを大切にしながら建築家のアドバイスも加えて外壁の仕上げはさまざまです。   決して規格住宅ではない自由な素材をご予算も踏まえながら決定していく過程も楽しんでいただけています(^^)...