ブログ

配筋検査。

台風が過ぎれば暑い日が続きまくりです。   月火と会社の慰安旅行がありアルコール入り水分補給をタンマリしてきました。   そしてなんと今日から8月!   8月のスタートはH様邸の第3者機関による基礎配筋検査が行われました。   いつものことながら構造計算に基づく耐震等級3を確保するためには基礎の配筋もかなりのボリュームになります。   しかもH様邸はかなり1階が大きいのでダイナミックな基礎です。   少し修正指示が出ましたが施工レベルはかなり精度が上がってきていると実感できます。     ここへきてH様邸のネーミングがまだでした。   これから「南北の景色を楽しみのどかに暮らす家」としてレポートしていきます(^^)...

構造見学会と建築家打合せ②

昨夜はあり得ない進路の台風12号が伊賀を直撃し、夜中に停電になったりすさまじい暴風雨でした。   朝には台風一過という感じになってホッとしましたが、自然の猛威には脅かされます。     今日は朝からK様邸「家族のためのリビング空間を持つ家」の構造見学会を開催しました。 高気密・高断熱の家をキチッと施工する様子や構造計算による耐震等級3を確保するための施工を自信をもってご覧いただく企画ですが、今回は今までで最も多くの方にお越しいただきました。   やはり継続は大事です。     そして夜にはM様の建築家打合せ2回目がありました。   2回目は前回のヒアリングを踏まえてのプラン提案です。   多くの要望を盛り込みつつスッキリまとまったプレゼンに奥様からの言葉は「想像以上過ぎる。」。   プラン提案でこんな言葉をいただけるのは住宅設計のプロであるアトリエ建築家ならではです。   ということで今回も一発OKでドンドン先に進んでいきます(^^)...

台風直撃!?

久しぶりに暑さがマシになったと思えば台風の影響です。   しかもありえない進路で直撃かも。   現場は台風に備えて養生に回りましたので大丈夫だと思っています。     今日は内容の濃い打合せをさせていただきましたし、明日は構造見学会と夜には建築家との2回目の打合せが控えています。   濃いぃ打合せだらけなので台風の影響は受けたくないですね。   今夜そおっと通り過ぎてくれることを祈ります(^^)...

社内中間検査。

暑い日が続きます。   今日はK様邸「家族のためのリビング空間を持つ家」の社内中間検査がありました。   第3者機関による金物検査は終えてますが念には念をということです。   むしろ構造計算による耐震等級3を確保するための施工を社員が学ぶ機会にもなっています。   29日(日)の構造見学会に向けて断熱パネルも施工されていきます。   心配なのは変な進路の台風がどんな動きを見せるか注視です(^_^;)...

新メニュー。

だいたい月に1回くらいR+house伊賀・名張を紹介してもらっている「だーこブログ」で今回はカフェR+INK(リンク)のランチメニューリニューアルを特集してもらっています。   8月からランチメニューが変更になります。   もちろん美味しくてカラダがよろこぶ内容を考えています。   ぜひお越しください。   http://blog.livedoor.jp/dacolabo/archives/32895718.html...

工事は進む。

危険な猛暑が収まりません。   しかし現場は進んでいきます。   K様邸「家族のためのリビング空間を持つ家」は外壁下地の構造用合板が張り終わりカタチが明らかになってきました。   平面的な基礎から立体的になる上棟、そして窓をくりぬかれた合板が張られると模型が実物大として再現されていることが分かります。   次はサッシだったり外壁仕上げだったり内部の間仕切りが明確になってきたり、ワクワクが加速するのです(^^)...

イベント案内 R+houseアールプラスハウス 伊賀・名張|中里工務店

今日も危険な猛暑でした。連続具合がヤバいです。   しかし暑さに負けずR+house伊賀・名張は積極的にイベントを開催します。   まず29日、って今週末の日曜日ですがK様邸「家族のためのリビング空間を持つ家」の構造見学会です。   一生住み続ける家の建てている途中の施工の様子を見ずして何を信用していいのでしょう?ということで当社では恒例となっていますし自信を持って施工途中をご覧いただいてます。   扇風機で頑張りますのでぜひ!   そしてお盆明けの8月19日にはもう25回目となる「後悔しないための 賢い家づくり勉強会」を開催です。   桔梗が丘のカフェ「R+INK」で2回目の開催となります。   これから家づくりを検討する方は聴かなきゃ損!な内容ですからこちらもぜひ!   ご予約はHPから受け付けております(^^) http://www.nakazatokoumuten.co.jp  ...

新鮮な外壁。

今日も猛暑でしたがすこぅし風を感じることができました。   とはいえ暑い。   昨日早めに帰れたのでメダカの世話をしてましたが「うちの子たち熱帯魚?」っていうくらい鉢の水があったまってました。   それでも逞しく泳いでます(^_^;)   さて今日も名張方面の物件を調査にウロウロ。   途中O様邸「ムダがなくユトリのある家」に寄ってみましたら外壁が施工されていました。   今回の採用はガルバリウム鋼板のフラットなデザインで色は白。   写真では足場とシートでよく分かりませんが、なかなかスッキリしていてステキです。   外壁の白は汚れが…なんていう方が多いですが、フラットで縦張りなので汚れは付きにくいうえに鋼板なので洗いやすい。   傷みやすいコーキング処理された部分も少ないのでメンテナンス費用も安くできそうです。   なによりとってもシンプルでキレイです。   早く足場を外して披露したくなります(^^)...

いろんなカタチ。

もはや天災レベルの猛暑がとどまりません。   しかし進行中の現場もとどまりません。   先週上棟を行いましたKU様邸「アウトドアライフを具現する家」はすっかり形がわかるようになっています。   あれ!?R+houseってこんな形もありなん?ていう声が聞こえるようなトンガリ屋根の山小屋風スタイルです。   お客様のライフプランを重要視して資金計画を決定していきますが、プランを提案する建築家はなるべくコストがかからずシンプルだけどオシャレなおうちを提案してくれます。   そうするとなるべく四角いおうちがムダがなく飽きのこないデザインになっていったりするのですが、なかには形に強いこだわりのあるお客様もいらっしゃいます。   もちろんそれは予算を睨みながら実現へ努力していただくので逆にできない形はないのかも知れません。   お客様の強い思いも必要となりますが理想をカタチにしていくのがR+houseかもしれないなと思ったりします(^^)  ...

敷地調査。

もはや今までの日本じゃないぞ!ってくらいの連続猛暑。   土用の丑の日やのに鰻高いやん!って感じです。     先日パートナー申込をしていただいたお客様は8月入ってすぐから建築家との打合せが始まることになりました。   そうなると敷地を調査しなければなりません。   今回は建て替えなので現在お住まいの家が建っている敷地となります。   とにかくこの暑さですから影で休憩も入れつつの測量及び調査となりました。   ここでしっかり調査してこそいいプランができるのだ!と奮い立たせておりました。   暑くてもその先の楽しい家づくりがあるので頑張れます(^^)...